*どうしてモノを捨てるだけでしあわせになれるの?

こんにちは♪

ゆるまにすとのしらうおです(*´∀`*)

 

以前に比べると、ミニマリストブームや断捨離ブームもだいぶ落ち着いてきましたね。

それだけひとつのライフスタイルとして定着してきたってことなのかな?

そうだとしたら、とってもうれしいです。

 

 

だけどさ、どうしてモノを捨てただけでしあわせになれるの?

 

 
 

わたしの場合だけどね、それはあることに気がついたからなんだよー!

 

 

 

 

【目次】

 

 

すでに全部持っていた 

 

f:id:sirauominimal:20180830232029j:plain

捨てて捨てて、たくさん捨てて。やっと気づけたことがあるんです。

それは、わたしは全部持っていたということ。

帰る家がある、母という家族がいる、天国へ旅立った父が残してくれた思い出がある、しゃーさんという恋人がいる、大変だし辞めたいなって思うこともあるけど「ずっといてほしい」って言ってくれる職場がある・・・

そんなの当たり前だし全然しあわせじゃないよ!って思ってたけど、これだけでもじゅうぶん恵まれてますよね。

そんな簡単なことにも気づかずに文句ばっかり言っていました。

そう、わたしには感謝の気持ちが足りなかったんです。

 

 

当たり前の毎日がしあわせだって気がついた

それに気づいてからは、わたしの中で当たり前だと思っていたことや、普通に過ぎていく毎日がとても愛しくてしあわせなものに変わっていきました。

毎日ごはんが食べられること、あったかいお風呂に入れること、ふかふかのお布団でぐっすり眠れること、本が読めること、朝日が気持ちいいって思えること、星空がきれいだなって思えること、動物がかわいくてほっこりすること、今まで大きな病気もなく生きてこられたこと、

他にもいっぱい、いっぱい・・・

みんなありがたいことだなって気がついたんです。

 

 

モノが心を曇らせていた

皮肉なことに、足りない足りないって言いながらたくさん集めたモノたちが、わたしの心を曇らせていたんです。

思い切って全部捨てたら心がクリアになって、違う景色が見えて、そこでやっと気がついた。

あれっ?もうすでに大切なもの、わたしいっぱい持ってたんだ!って。

 

 

気持ちが変わると行動が変わる

 

f:id:sirauominimal:20180830232649j:plain

いろんなことに感謝するようになったら、自然と「ありがとう」という言葉が出てくるようになりました。気持ちが変わると行動も変わるんですね。

母にも「あんた変わったね。ありがとうをよく言うようになったね」って言われるようになりました。ちょっぴり照れくさいけどうれしいです。

なんでも与えられて当然だと思っていた、わがままだった頃の自分からはだいぶ変わることができたかな?

ちゃんと成長できてたらうれしいな

 

 

これがわたしの「モノを捨ててしあわせになった」お話

 

モノを捨てたことで、今すでに恵まれていることに気がついた

そして、毎日の生活に感謝できるようになった

 

これが、わたしの「モノを捨ててしあわせになった」お話です。

参考になったらうれしいな(*´ω`*)

 

人の数だけモノとの関係があって、そこにはドラマがあります。

モノを捨てることで得られる効果は人それぞれ、あなたにはどんな素敵な効果があるでしょうか?

 

 

あなたの所にも、しあわせがいっぱいやってきますように♪

 

 

 

この本がわたしの原点。大切な1冊です。

 

感謝したら、自分でもびっくりするくらい人生が良い方向に変わっていきました

 

ではでは♪

ゆるまにらいふでハッピーな毎日をっ(*´∀`*)

 

▼たくさんのブログの中から見つけてくれてありがとうございます。
ここから「遊びにきたよー!」って教えてくれたらうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ