*使うことに意味があるよ、試供品はすぐに使っちゃおう

いらっしゃいませ、しらうおです(*´∀`*)

 

試供品をもらうと、やったぁぁぁ♪ってつい嬉しくなっちゃいます

 

 

【目次】

 

 

もったなくて使えない

 

嬉しくなっちゃうまではいいんですが・・・

 

私「もったいなくて使えなーーーい」というタイプなんです。

 

試供品ってちょっとしか入ってないから、なくなっちゃうのがもったい気がするんです。

 

しかも試供品でもらうものって、基本的に普段買わない商品や値段的に買えない商品だから、もったいない気持ちにさらに拍車がかかっちゃうんです。

 

それにいろんなブランドやメーカーの試供品を持ってるっていうだけで女子力が高くなったような気がしていたんです。

 

試供品のパッケージってキラキラしてて可愛くて・・・そんなキラキラを集めるのも眺めるのも大好きでした。

 

「明日はこのブランドの化粧水使おっかな~明後日はあのブランドのシャンプー使っちゃおっかな~いい香りだといいなぁ、髪の毛サラサラになるといいなぁーぐへへ♪」

 

なんて考えてる時間も好きだったんです。これを女子力だと勘違いしていた私。
(もちろん化粧水もシャンプーも使うことはありませんでした)

 

うーん恥ずかしいっ!

 

貧乏性がここぞとばかりにこんにちはですね(;∀;)

 

「お泊りに行った時に使えるし、まだ使わずにとっておこう。だから今使っちゃったらもったいないもんね♪」って、何かと理由をつけていました。

 

それっぽい理由をつけることで、使わないことを正当化して、貧乏性な自分をごまかしていたんですね。

 

 

使えないまま経年劣化

 

そして使わないまま時は流れ、試供品たちはある日突然発掘されることになります。

 

あっ・・・これだいぶ前にもらったやつだーなつかしいなぁー(棒読み)

 

エート、イツモラッタヤツダッケナァー

 

キョネンカナー

 

イヤーモットムカシダッタカナー

 

・・・オトトシ?

 

・・・

 

いやーこわいこわい思い出したくなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!

 

脳が思い出すのを拒否します。

 

そ、そうだ!せっかくだし、このフェイスクリーム使ってみようかな?

 

だいじょぶきっとまだ中身は無事なはず♪

 

ぴりぴり・・・

 

ぴゅーっ・・・

 

・・・

 

ヒエッ

 

・・・

 

ふぇ、フェイスクリームってこんな色だったっけ・・・?

 

いやーもともとこんな色かもしれないし、顔に塗ってみよっかな?

 

・・・

 

・・・

 

いやー普通に考えてこれ顔に塗るのこわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!!

 

どんな使い心地か知ることもなく、試供品たちはゴミ箱行きとなりました。

 

 

使ってこそ意味がある

 

モノは使ってこそ意味がある・・・本当にその通りだなと思いました。

 

もったいないからと言って使わないまま残しておく、そして使えない状態になって、捨てるしかなくなる・・・このほうがもっともっともったいないですよね。

 

 

まとめ

 

だから試供品は思いきってすぐ使うようにしました。

 

本音を言っちゃうと、使っちゃうのがもったいないなぁって気持ちはまだ少し残っています。

 

だけど、気づいたんです。

 

使った方が絶対に楽しいし嬉しい!

 

「へー今こんな商品があるんだぁー」って勉強になるし、

 

「こんな商品があるよー試供品使ってみたらいい感じだったよー」って人にオススメすることもできます。

 

それに、使ってみていいなぁって思ったら、その商品を購入したらいいのです。

 

それが試供品の本来の役割ですよね。

 
f:id:sirauominimal:20170910145057j:image

最近もらった歯磨き粉とボディクリームです、さっそく使ってます。

 

うん!やっぱり、モノを使うって楽しいなぁ(*´∀`*)

 

 

▼ひっそり参加中、素敵なブロガーさんがいっぱいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ