*生きるって何だろう、死ぬってなんだろう。人生ってなんだろう?

いらっしゃいませ、しらうおです(*´∀`*)

 

未熟な私は、時々わからなくなります。

 

 

【目次】

 

 

おばあちゃんのお見舞い

 

f:id:sirauominimal:20170824074516j:plain

 

お盆休みに、おばあちゃんが入院している病院にお見舞いに行ってきました。

 

先月から状態が悪化してしまい、緩やかに死を待つだけの状態になりました。

 

血栓ができてしまい、片足は壊死が進んでいます。

 

『あぁ、おばあちゃんはもうすぐ死んじゃうんだな・・・本当にお別れなんだな』

 

って、見ただけでわかってしまうんですね。

 

頭で理解する・・・というよりは、本能的に「わかる」という感じです。

 

生き物はみんないつか死ぬってわかってるんだけど、

 

お別れまでの残り時間が見えてくると、やっぱり悲しくて辛いですね・・・

 

死なないでほしいという気持ちと、早く楽にしてあげたいという気持ちが自分の中でぶつかります。

 

 

苦しまずに旅立たせてあげたい

 

おばあちゃんは、ほぼずっと眠っています。

 

その寝顔がとても穏やかなことに、私はほっとしました。

 

痛みを感じてなければいいなぁ・・・

 

できれば苦しまずに旅立たせてあげたいなぁ・・・

 

と、心から願っています。

 

 

生きるって、なんだろう

 

間接的にではありますが、私は心の病を持った人と接する仕事をしています。

 

みんな、人には言えない悩みや傷を抱えながら生きています。

 

中には、自ら命を絶ってしまう人もいて・・・

 

とても悲しいですが、仕事中は表に出さないようにしています。

 

ただ時々、その人たちがふっと頭をよぎることがあるんです。

 

 

あぁ、〇〇さん亡くなったんだよな・・・

 

△△さんはいつもお母さんと来てたな、残されたお母さんは大丈夫かな・・・

 

みんな・・・どんな気持ちで・・・最後の選択をしたのかな・・・

 

 

そんな行き場のない気持ちが、自分の中でぐるぐると回り続けます。

 

 

生きるって、なんだろう。

 

死ぬって、なんだろう。

 

人生って、なんだろう。

 

 

時々わからなくなることがあります。

 

 

まとめ~毎日を大切に生きる~

 

大人になったけど、やっぱり「死」は悲しいし、怖いです。

 

むしろ、大人になったから怖くなったのかもしれません。

 

苦しいことばっかりなのに何のために生まれてくるんだろう・・・なんて考えてしまうこともあります。

 

できるなら、「死」に関することはなるべく避けて通りたい。

 

でもそれじゃだめなんだ、いつその日が来るかわからないから「毎日を大切に生きる」ことが大切なんだなって、改めて思いました。

 

行ける日はできるだけおばあちゃんに会いにいこう、私の声が聞こえるかわからないけど、「たくさん優しくしてくれてありがとう」って伝えよう。

 

亡くなった父親にもちゃんと手を合わせよう。

 

母が生きてるうちに、たくさん親孝行しよう。

 

毎日を、もっと大切に生きよう。

 

そんなことを思った、2017年のお盆でした(*´∀`*)

 

 

▼ひっそり参加中、素敵なブロガーさんがいっぱいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ