読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルの由来、感謝の気持ちを心の中に

ブログ

f:id:sirauominimal:20170207215827j:plain

物を捨てるようになってから気づいたことがあります。それは今持っているものへの感謝の気持ち



育ててくれた親がいる、帰る家がある、好きだと言ってくれる恋人がいる、健康な体がある、仕事がある・・・今まで普通だと思っていたことが、本当はすごくありがたいことなんだと気づきました。
あぁ、私はこんなに大切なものをすでに持っていたのにどうして気づけなかったんだろうと今までの自分を振り返り反省しました。そして、普段忘れがちな感謝することの大切さをブログのタイトルにしたいと思ったのです。


当たり前の中にある、ありがとう

当たり前な日々の中にも感謝できることがたくさんあります。

●たとえば、電車やバスの運転手さん。
いつも時間通りに目的地へ運んでくれてありがとう。おかげで家から遠く離れた場所へ仕事に行けます。

●たとえば、お布団。
1日の疲れを癒してくれてありがとう。悲しい時も優しく包み込んでくれてありがとう。ただ、気持ちよすぎて朝なかなか起きられません・・・起こしてくれる機能があればいいのになぁ(笑)

●たとえば、心臓。
休みなく動いてくれるおかげで今日も生きることができます。当たり前すぎて考えたこともありませんでした。見えない所で頑張ってくれて本当にありがとう。

●たとえば、過去の経験。
楽しいことも悲しいこともいろいろありました。でもそのおかげで学んだことがたくさんあります。成長するきっかけを与えてくれありがとう。

見えるもの、見えないもの、その両方に隠れている大切なものを「ありがとう」という感謝の形で見つけていきたいです。しらうおのありがとう探しの旅はまだまだ始まったばかり。これからどんなありがとうに出会えるか楽しみです。

今日は普段お世話になっている人(または普段愛用している物)へ感謝の気持ちを伝えてみませんか?恥ずかしいようでしたら、まずは心の中でありがとうとつぶやいてみてください。照れくさいけど、きっと心があたたかくなりますよ。


【今回の心豊かに生きるコツ】
感謝の気持ちを「ありがとう」と口に出して伝えてみよう



ではまた次の記事でお会いしましょう、
しらうおでした(*´∀`*)♪

*興味がある方はこちらもどうぞ (*´∀`*)
ライフスタイルブログ ミニマリスト