より良い未来と出会うため、自分イジメはほどほどに

f:id:sirauominimal:20170323000532j:plain

いらっしゃいませ、外がだいぶ暖かくなってきましたね。
満開の桜が楽しみなしらうおです(*´∀`*)

 

もっと早く行動していたら・・・
あの時ああしていればよかった・・・

私たちは過去を見てしまいがちです。

でもそれは生きていく上でとても大切なこと。
過去の体験から学ぶことにより、もっといい未来に出会えるからです。 

同じような出来事があった時に、今度は失敗しないような選択をすることができます。
積み重ねた経験が多ければ多いほど、使える選択肢が増えていくわけですね。

選択肢が増えるということは自分だけではなく、大切な人を守ることにもつながります。

でも、過去に失敗した経験が傷として強く残ってしまうことがあります。
その傷が原因で新しい一歩を踏み出せなくなってしまう。
前に進みたいのに進めない・・・苦しいですよね。

 

【目次】

 

過去の傷はどこにある?

ではその傷はどこにあるのでしょうか?

それは、自分の心の中です。

つらい出来事は過去になり、いつしか目の前から消えていきます。
なのに心に残った傷はなかなか消えてくれませんよね。
心というのはとても繊細なもので、せっかく治りかけた傷がささいなことで開いてしまいます。
でも、心の中にあるということは自分次第で上手に付き合えるということでもあるんですよ。

 

失敗があるから成長できる

過去の失敗は、私たちを苦しめるためにあるんじゃないんです。
私たちに大切なことを気づかせるため、成長させるためにあるんです。

あとで振り返った時に、あんなこともあったなーなんであんなに悩んでたんだろうねーって笑い飛ばせるように、ちょっとだけ勇気を出して前に進んでみませんか?
それは大変な道のりかもしれません。
でも一歩踏み出したなら、それは確実に前へ進み始めたということ。

だから今は自分を信じて。
大丈夫!次はもっと上手にやれるさ♪

 

まとめ

過去に縛られず、過去の経験を活かして未来へ向かう。
そのためには今この瞬間を大切に生きること。

時間は私たちを待ってくれないし、どれだけ願っても過去は戻ってきません。

自分で自分を必要以上に苦しめてしまう自分イジメは、ほどほどにしておきましょうね(*´∀`*) 

 

↓よかったらポチっとお願いします(*´∀`*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村